ボローニャ旧市街でシーフードのアペリティーボがしたいなら★マッジョーレ広場近くの魚屋さん「Pescheria del Pavaglione(ペスケリア・デル・パヴァリオーネ)」


[temp id=2]

 

少し前に「Sol Levante Tour BLOG」でアペリティーボについて紹介したのですが、
ボローニャ旧市街でシーフードのアペリティーボができるお店を見つけました。


ボローニャでアペリティーボと言えばハムやチーズが多いので、シーフードのアペリティーボができるお店はかなり貴重なのです。


ハムやチーズは飽きた!魚が食べたい~~」という人にもお勧めですよ!

 

 

アペリティーボって?」という人はこちらの記事をご参照ください↓

イタリアでアペリティーボ(Aperitivo)を楽しもう!アペリティーボについて詳しく解説します♪
 
 
 
 
マッジョーレ広場の東側の古い市場が集まるエリアにある魚屋さん。
ペスケリエ・ヴェッキエ通り(Via Pescherie Vecchie)にあります。
 

 
 
 
お店の前を通るたびに、中でアペリティーボをしている人がいて気になっていたお店。

「入って見たいな~」と思いつつなかなか行く機会がなかったのですが、ついにここでアペリティーボをすることができました!

 
 

店内にカウンターがあり、ここで座ってアペリティーボをすることができます。

 

おつまみとして食べられるシーフードがいっぱい!
値段も書いてあるので安心♪

これなら、言葉が心配な人でも指差しで買えそうです。

 
 
この日はまぐろのタルタルと赤エビのお刺身にしてみました。
 
 
まぐろのタルタル。
ピスタチオがのっているのがイタリアっぽい!?

お好みでオリーブオイルと塩をかけていただきます♪
 

赤エビのお刺身。
プリプリで甘くておいしい~~♪
 
 

この日はプロセッコと一緒にいただきました。

ハムやチーズともおいしいプロセッコ。
シーフードとも相性抜群でしたよ~♪

 
ハムやチーズと比べると値段は高くなりますが、たまにおいしいシーフードのアペリティーボを楽しむにはいいかも。

シーフードのアペリティーボを楽しみたい時には、また行きたいお店になりました。

 
 
食べ終わったら、魚を買うカウンターでお会計をしましょう。
 
ボローニャだと観光都市にあるようなぼったくり店はないと思いますが、念のため支払金額、お釣りの金額はきちんと確認してくださいね!
 
 
 
Pescheria del Pavaglione(ペスケリア・デル・パヴァリオーネ)
 
 
 

 

スポンサーリンク