ボローニャ観光のモデルコースは?現地通訳おすすめの回り方を紹介

ボローニャに
始めて来る人
ボローニャは初めて。
どんなコースで観光したらいいのか教えて!

 

こんな疑問に答えます。
この記事では、イタリア在住15年の現地通訳が

✔ボローニャ中央駅発着で観光するモデルコース
✔ボローニャ中央駅から中心地への行き方
✔ボローニャ旧市街の見どころ
✔おすすめのレストランやお店

について詳しく紹介。
ボローニャに始めて来る、という人はぜひ参考にしてくださいね!

 
Name
ボローニャへは周辺の町から日帰りで来る人も多いので、今回はボローニャ中央駅発着の場合のモデルコースを紹介しています。
ボローニャのホテルに泊まる、という人はホテル近くの見どころから回ってみてください♪


ボローニャの街並みを映像で見たいならこちらの動画をどうぞ↓

 

 

 
SATOKO
この記事はイタリア在住15年、現地通訳&ライセンスドライバーの私サトコ(@satoko_italia)が書いています。
私の詳しいプロフィールはこちらから♪

夫婦で安全快適なイタリア個人旅行をお手伝い!こちらのサイト、ブログでも現地情報を発信中です。
Sol Levante Tour
北~中部イタリアの田舎旅を100倍楽しむためのブログ

ボローニャ観光のモデルコース(ボローニャ中央駅発着)

ボローニャ中央駅構内から駅前ロータリーへ

ボローニャ中央駅に到着したら、「Piazza Medaglia d’oro/City Centre→」の出口を目指してください。

「Via dè Carracci→」の出口に行ってしまうと駅の反対側に出てしまうので注意!

ボローニャ中央駅について詳しくはこちらの記事をどうぞ。

関連記事

数年前に、ボローニャ中央駅前のロータリーとは反対側に高速列車の専用ホームができました。それに伴い、ボローニャ中央駅の裏側(駅前ロータリーとは反対側)にも出入り口ができたのですが、観光客にとっては分かりにくい駅になってしまいました。 &[…]

 駅前ロータリーに出ます。(ロータリーには中央出入口と西出入口がありますが、どちらから出てもこのロータリーに出ます)

ボローニャ中央駅からマッジョーレ広場へ

ボローニャ中央駅から、インディペンデンツァを通ってマッジョーレ広場に向かいましょう。
所要時間はゆっくり歩いて20分ほど。


インディペンデンツァ通り(Via Indipendenza)は、ボローニャ中央駅からマッジョーレ広場へ続く真っすぐな大通り。

通りの両側にはお店が並んでいるので、ぶらぶらショッピングをしながら歩くのも楽しい通りです。
ボローニャのショッピング通りはこちらでも紹介しています。

関連記事

エミリア・ロマーニャ州の州都でもあるボローニャ。私たちのツアーでご案内する方からも 旅行者 ボローニャって大きいんですね!もっと小さな町かと思ってました という声をよく聞きます。(日本で[…]

関連記事

[temp id=2]   前回紹介した「服や靴を見たい時におすすめのショッピング通り」。 https://xn--gckc8gmd4esbzci2hzh.com/%E3%83%9C%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%8B%[…]

インディペンデンツァ通りで昼食を取るなら、ボローニャ料理と魚料理が楽しめるこちらのレストランがおすすめ。

Enoteca da Lucia
Via de’ Falegnami, 14, 40121 Bologna BO



レストランについてはこちらの記事で紹介しています。
関連記事

少し前から時々「予約を取ってください」と問い合わせが来るようになったボローニャ旧市街のレストラン。 新しくできたレストランの様ですが、某口コミサイトでの評判がいいので人気が出ているよう。 「どんな所か気になる!」ということで、昨日T[…]

 マッジョーレ広場周辺を見学しよう

 ボローニャはマッジョーレ広場周辺に見どころが集まっています。
まずは広場から散策を始めましょう。

マッジョーレ広場辺りで昼食を取るなら、伝統的なボローニャ料理が楽しめるこちらのレストランがおすすめ。

Ristorante da Nello
Via Monte Grappa, 2, 40100 Bologna BO



レストランについてはこちらの記事で紹介しています↓
北~中部イタリアの田舎旅を100倍楽しむためのブログ

【2020年2月28日追記】 2020年現在もこのレストランは変わらず人気があります。 マッジョーレ広場のすぐ近く、メイ…

ネプチューンの噴水

インディペンデンツァ通りからマッジョーレ広場に入ったところにあるネプチューンの噴水。
ジャンボローニャの彫刻で飾られた噴水でボローニャ市民の待ち合わせの場所にもなっています。

 サン・ペトローニオ聖堂

ボローニャ旧市街の中心「マッジョーレ広場」にあるサン・ペトロニオ聖堂

ボローニャの守護聖人ペトロニオに捧げた聖堂。
1390年に建設が始まり、1569年に未完成のまま建設が終了となりました。
聖堂の正面は下半分のみ白とピンクの大理石で装飾されていますが、上半分は下地のままとなっています。

内部の写真撮影は、チケット代を支払うと自由に写真を撮ることができます。
中に入るとすぐにフォトチケットのカウンターがありますので、そこで2ユーロを支払い腕にテープを巻いてもらってください。
(聖堂の入場料は無料です)

教会の上に登ってパノラマを堪能できるテラスについて詳細はこちらから。

関連記事

現在(2020年2月)、ボローニャ大聖堂の裏側を改装しているのですが、そこにテラスができ登れるようになりました。 ずっと行ってみたかったのですが、少し前にやっと行くことができたのでその時の様子を紹介しておきますね。 大聖堂の[…]

サン・ペトロニオ聖堂(Basilica di San Petronio)
所在地:Piazza Galvani, 5, 40124 Bologna BO, イタリア
URL:https://www.basilicadisanpetronio.org/
見学可能時間:毎日8時30分~13時、15時~18時

市庁舎

サン・ペトロニオ聖堂に向かって右手にある建物が市庁舎です。
建物の左端に時計台があるのですが、もともとその時計台の部分しかなかったそうです。
その後、どんどん右側に増築されていったのですが、建物の装飾が時代により変わっています。
窓枠などの装飾をよく見てみるとおもしろい発見がありますよ。

市庁舎の右端にある入り口から中に入るとあるのが「Sala Borsa(サラ・ボルサ)」という市立図書館
吹き抜けの空間が素敵な建物ですので、ぜひ中にも入って見てください。

 

Biblioteca Salaborsa(サラボルサ)
所在地:Piazza del Nettuno, 3, 40124 Bologna BO, イタリア
開館時間:月~金曜日10時~20時、土曜日10時~19時
閉館日:日曜日

ポデスタ宮殿

大聖堂の向かいにある建物はポデスタ宮殿。
1階にはカフェや観光案内所が入っています。

 
観光案内所には日本語の地図もあります。
斜塔に登る場合は観光案内所で予約をしてくださいね!
以前は予約なしで登れていたボローニャの斜塔ですが、2018年頃から予約必須になってしまいました(涙)
斜塔の予約はこの観光案内所でできるので、登る前には必ず予約をしてくださいね。
ボローニャ・斜塔の予約方法についてはこちらからどうぞ。

ボローニャの斜塔の登り方│事前予約が必要になりました

旧ボローニャ大学の解剖室を見学

 マッジョーレ広場を見学したら、すぐ近くにある「旧ボローニャ大学の解剖室」を見学しましょう。

ボローニャといえば有名なのが、1088年創業と言われるヨーロッパ最古のボローニャ大学。

その旧校舎である「アルキジンナジオ館」が現在も見学できます。
アルキジンナジオ館の中に残されている解剖室は必見ですよ!(入場料3ユーロ)

【マッジョーレ広場からの行き方】
サン・ペトロニオ聖堂のすぐ左にある道を聖堂に沿って歩いていくと左側にあります。
2つ目の赤い旗が目印。(1つ目の赤い旗は博物館の入り口です)

アルキジンナジオ入り口↓

アルキジンナジオ
所在地:Piazza Galvani, 1, 40124 Bologna BO
URL:http://www.archiginnasio.it/
開館時間:月~土曜日9時~19時
閉館日:日曜日

古い市場が残るMercato di Mezzoエリアを散策

解剖室を見学したらまたマッジョーレ広場の方に戻り、古い市場が残る雰囲気のある「Mercato di Mezzo」を散策しましょう。

マッジョーレ広場の方に戻ったら、サン・ペトロニオ聖堂の反対側に延びる小道「ペスケリエ・ヴェッキエ通り(Via Pescherie Vecchie)」へ。

 
サン・ペトロニオ聖堂のすぐ近くにあるので、解剖室の前にこの辺りを散策してもいいかも♪

細い小道「ペスケリエ・ヴェッキエ通り」↓

このエリアは古い市場が残っていて雰囲気があります。
近頃はこの通りにある食材屋さんが店内や店の外にテーブルを出し、アペリティーボや軽食を取れるようにしています。
お昼から夜までずっと開いているので、中途半端な時間に何か食べたい時はこの辺りがおすすめ。

\ アペリティーボについてはこちらをどうぞ /

北~中部イタリアの田舎旅を100倍楽しむためのブログ

イタリアに来たらぜひ試してほしいのが「アペリティーボ(Aperitivo=食前酒)」。 この記事では、飲兵衛の私が大好き…

関連記事

[temp id=2]   少し前に「Sol Levante Tour BLOG」でアペリティーボについて紹介したのですが、 「ボローニャでアペリティーボをしてみたい!」 という人のために、ボローニャで気軽にアペリティーボが楽しめるお店を[…]

サント・ステファノ教会見学

Mercato di Mezzoエリアの散策を楽しんだら、そこから少し歩いたところにある「サント・ステファノ教会」へ。

違う時代に建てられたいくつもの教会がくっついているサント・ステファノ教会。
入り口からは想像できないほど中は複雑なつくりになっています。


この教会がある「サント・ステファノ広場」はボローニャで一番美しい広場ともいわれています。

 
「教会は興味がない!」という人はここは飛ばしてもOK。
Mercato di Mezzoエリアの近くにある斜塔へ行ってしまいましょう♪
サント・ステファノ教会と斜塔の間に、ボローニャの中でもかなり古い木のポルティコが残っています
サント・ステファノ教会から斜塔に向かって歩き、斜塔近くの左手。
馬に乗ったまま通れるよう、他のポルティコよりもかなり高い作りになっています。
前を取ったらぜひチェックしてみてくださいね!
(レストラン「Pappagallo」の隣の建物です)

ボローニャの斜塔に登ってみよう

サント・ステファノ教会を見学したら、ボローニャの斜塔へ。
市場の方に戻れば右手に斜塔が見えてきます。

その昔はボローニャにもたくさんの塔があったと言われています。
現在も何本かは残っていますが、上まで登れるのはアジネッリの塔(写真の右の塔)のみ。

500段の階段を登れば塔の上からのパノラマを楽しむことができますよ!
(エレベーターはないので、足に自信がない人はサン・ペトロニオ聖堂のテラスがおすすめ)

関連記事

現在(2020年2月)、ボローニャ大聖堂の裏側を改装しているのですが、そこにテラスができ登れるようになりました。 ずっと行ってみたかったのですが、少し前にやっと行くことができたのでその時の様子を紹介しておきますね。 大聖堂の[…]

【斜塔に登るには予約が必要です!】
2020年現在斜塔に登るのは予約が必要になります。
マッジョーレ広場の観光案内所で事前に予約を取っておくとスムーズ。

ボローニャの斜塔の登り方★事前予約が必要になりました

ボローニャ中央駅へ

斜塔に登ったら中央駅へ戻りましょう。
大通り(リッツォーリ通り→インディペンデンツァ通り)を通って行くのもよし、小道を散策しながら行くのも雰囲気があって素敵です。

ボローニャに1本だけ残っている運河を見よう!

駅に戻る途中、時間があるようならボローニャ旧市街に1本だけ残っている運河が見える小窓に立ち寄ってみるのも◎。

関連記事

[temp id=2] 私たちのツアーでご案内する方に サトコ ボローニャって、昔は運河の町だったんですよ~ と言うと皆さんびっくりされるのですが(今はその面影は残っていないので・・・)、15世紀頃にはボローニャにはたくさんの運[…]



斜塔から小窓への行き方はこちら↓


「ボローニャ中央駅って分かりにくそう・・・」という人はこちらで詳しく説明しています。

関連記事

数年前に、ボローニャ中央駅前のロータリーとは反対側に高速列車の専用ホームができました。それに伴い、ボローニャ中央駅の裏側(駅前ロータリーとは反対側)にも出入り口ができたのですが、観光客にとっては分かりにくい駅になってしまいました。 &[…]

ボローニャ観光のモデルコース まとめ

いかがでしたか?
今回は、ボローニャ中央駅発着でサクッと観光する場合のモデルコースを紹介しました。

食事をしなければ2~3時間で回れるコース。
ゆっくり昼食を取る場合でも4~5時間あれば大丈夫です。

例えばミラノやフィレンツェから日帰りで来る場合、

10時頃ボローニャ中央駅到着

12時30分頃まで散策し、昼食

14時頃にレストランを出発

14時30分頃に中央駅到着

このくらいのスケジュールで旧市街が散策できます。
昼食を取る場合は、昼食のレストランの場所に合わせて見学ルートを調整してくださいね!

今回紹介したルートはこちら↓

 
今回紹介した場所以外にも見どころがあるため、じっくり散策したい場合はボローニャ宿泊もおすすめ。
夕食後や早朝は人が少なくなるので、また違った街の雰囲気が楽しめますよ!

日本人通訳・専用車付きで快適なイタリア旅行を!

Sol Levante Tourでは、私達夫婦が日本人通訳・専用車を手配。
安全快適なイタリア旅行を現地でサポートいたします。

✔1日で複数の小さな町を効率よく回りたい
✔日本人通訳と一緒に自由に買い物がしたい
✔子供連れの旅行なので列車の移動は避けたい
✔交通機関では行きにくい田舎の町や村に行きたい
✔田舎のワイナリーやアグリツーリズモに泊まりたい
✔日本人通訳と一緒に列車で周辺の町へ出かけてみたい
✔高齢の両親との旅行なので、できるだけ快適に移動したい
✔大きなスーツケースがあるので専用車で快適に移動したい

などなど、私たちがお問い合わせをいただくケースは様々。
イタリア旅行について疑問があれば、まずはお気軽にお問い合わせくださいね!

ボローニャ・モデナ発着の現地ツアーはこちらから⇒

スポンサーリンク