ボローニャ旧市街でバゲットが買えるバール(BAR)★「Gil & Bert」

ボローニャ


こんにちは、サトコです。
ボローニャ・モデナ情報がマルっとわかる情報ガイドブログ「ボローニャモデナウェブ」へようこそ♪


昨日、ボローニャやモデナの友達とボローニャの四川料理のお店でランチをしたのですが、その後に素敵なバール(BAR)を見つけたので紹介しておきますね。


ランチをしたのは、以前もこのブログで紹介した四川料理のお店。
ピリ辛のご飯が食べたくなると、友達と時々ランチをしに行くお店です。
(ボローニャ・モデナの辺りはあまり辛い料理がないので、時々無性に辛い物が食べたくなるのです・・・)

ボローニャでうま辛四川料理!旧市街にあるレストラン「Gusto Chengdu」
ずいぶん前から気に入って、時々行っている中華レストランがボローニャ旧市街にあります。イタリアには中華レストランがたくさんありますが、辛いものが苦手な人が多いイタリア人の口に合わせてか、辛くない料理が多いのです。時々、「辛いものが食...




ランチの後、Rちゃんが来る時に気になるバール(BAR)があったと言うので行ってみることに。

そのお店は、ボローニャ中央駅とマッジョーレ広場の真ん中あたりにありました。

 

グレーの壁が素敵な内装。

イタリアのバールでは珍しく、バゲットを買うことができます。
(イタリアのパン屋さんでバゲットを売っている所は珍しいのです・・・)

1本1.5~1.6ユーロのバゲット3種類の他に、

クルミ、干しブドウ、イチジクなどが入ったパンも。
(こちらは中身によって2.5~5.7ユーロ)

一番手前のパンは見本だそうで、その後ろに並んでいるパンを買うことができます。
(見本しかないパンは売り切れ・・・残念・・・> <)

ブリオシュ類もフランスのレシピで作っているそう。
お土産に買って帰って今日の朝ごはんに食べましたが、バターの風味が濃厚なブリオシュでおいしかったです♪

中はとっても広く、入り口のバールのスペースの奥に2つ部屋がありました。
バールの隣は高いテーブルと椅子のお部屋、

その奥に普通のテーブルと椅子のお部屋が。

私たちはここでお茶をしました。

カッフェ・マッキアート(Caffe macchiato)とマカロン。


ケーキやマカロンなどフランスのお菓子もここで作っているそう。
コーヒーと一緒に楽しむのに良さそうです♪

 

コーヒーとお菓子でたーっぷりおしゃべりをし、帰りにバゲットとブリオシュを買って帰りました。

ボローニャで初めて見つけた(他にもあるのかもしれませんが・・・)、バゲットが買えるお店。
内装も素敵なお店なので、バゲットを買いに、お茶をしに、ぜひ行ってみてくださいね!


あ、そうそう。
トイレも広くてきれいでしたよ~♪

 

Gil & Bert
Via Marsala, 25A, 40126 Bologna BO

営業時間:
月、水、木、金曜日 8時~22時
土、日曜日 8時~21時
定休日:火曜日



 

 

 


ボローニャカフェ・BAR(バール)
サトコをフォローする
ボローニャモデナウェブ