フェラーリの町マラネッロ(Maranello)で食事をするなら!雰囲気のいいレストラン「Retrò Gusto」

モデナ


こんにちは、サトコです。
ボローニャ・モデナ情報がマルっとわかる情報ガイドブログ「ボローニャモデナウェブ」へようこそ♪

 

 前回、モデナ郊外にあるフェラーリの町マラネッロ(Maranello)にあるカフェを紹介したのですが、今回はマラネッロにある雰囲気のいいレストランを紹介しますね。


フェラーリ博物館からは徒歩7分ほど。
フェラーリ工場前にあるホテル「Planet Hotel」からも徒歩5分ほどです。

 

前回紹介したカフェの斜め向かいにある、プチホテル「Hotel Villa Maranello」の中にあるレストランです。
こちら↑がマラネッロのメインストリート「ナツィオナーレ通り(Via Nazionale)」に面した入り口。
レストランの入り口は建物の裏側になります。


専用車でご案内する場合は、建物の裏側にある入り口までお送りします。

レストランの入り口。
外にもテーブルがあるので、気候がいい時期には外で食べても気持ちよさそう。

入り口から入り、階段を下りるとレストランがあります。



内装も素敵です。


このレストラン、メニューに載っているもの以外に「シェフのおまかせ」で注文することができます。
(もちろん、普通にメニューから注文することも可能)

 

おまかせで注文する場合、注文時に

・アレルギーはないか?
・嫌いな物はないか?

を聞いてくれますので、アレルギーがあっても安心。

また、嫌いな物、食べたくない物も最初に言っておくと、その食材は入れずにおまかせメニューを作ってくれます。

 

去年の夏頃にアテンドで行った時には「シェフのおまかせ」メニューにしてもらったので、その時の写真を載せておきますね!

ワインはモデナ県北部で作られるランブルスコのソルバーラ(Sorbara)

ロゼに似たカラーと爽やかな口当たりが特徴のランブルスコです。
暑い時期にはランブルスコの中でもソルバーラがおすすめ♪

軽いのでグイグイいけちゃいますよ~!

前菜盛り合わせ。
少しずついろいろな前菜が食べられるのは、日本人には嬉しいですよね。

パスタ類は2種。

お肉料理まで出てきました。もう、お腹いっぱい!!

 

この時は何もリクエストせずおまかせにしたのでお肉料理まで出てきましたが、日本人にはかなりのボリュームでした。


「少なめに注文したい」という人は、
注文時に「前菜とパスタでおまかせを」とあらかじめ言っておくといいかもしれません。

 

その他、「予算は一人30ユーロ」と先に言ってもOK。
予算に合わせてメニューを考えてくれます。

「前菜とパスタ」「パスタと肉料理」などリクエストがある場合は、最初に言っておくと希望に合わせて作ってくれますよ!

 

 

雰囲気・料理・サービスともにおすすめできるレストランと言えば、Sol Levante Tour BLOGでも何度か紹介した「クラテッロ工場のレストラン」がありますが、

この「Retrò Gusto」も雰囲気・料理・サービスともに高評価!
スタッフもとっても親切です♪


マラネッロに行ったらぜひ行ってみてくださいね!

 

Retrò Gusto
Via Nazionale, 23, 41053 Maranello MO
http://www.ristoranteretrogusto.it/ (イタリア語のみ)

営業時間:
毎日12時~14時30分/19時~22時30分
(定休日無し)

 

マラネッロにはフェラーリ工場前にある有名レストラン「Cavallino」がありますが、料理では「Retrò Gusto」の方が上!
(Cavallinoファンの方、ごめんなさい・・・> <)

マラネッロのレストランについて質問があると、

・「フェラーリのレストランにいる!」という雰囲気を楽しみたければ「Cavallino
・雰囲気のいいレストランでお料理を楽しみたければ「Retrò Gusto

をおすすめしています。

 

 

 


モデナレストラン・トラットリア
サトコをフォローする
ボローニャモデナウェブ